履歴書

高収入を得るなら貿易事務|派遣でも働けます!

様々な情報を得るには

ネイル

兵庫でネイリスト求人を探している方の多くが利用しているのが転職エージェントです。転職エージェントを利用する事で履歴書や職務経歴書を書き直さなくてもよくなりますし、スケジュール管理も代わりにするので、色々な手間を省くことができます。

Read More

印刷業界の求人状況

冊子

出版不況が続く中で、業界への転職は厳しいと言えます。営業職ならば未経験でも就くことは可能ですが、編集の仕事に就くためにはまず、印刷業界での経験から積んでいく必要があります。段階を踏んでいくことにより、時間がかかることになります。

Read More

専門性が高い事務職

メンズ

語学力は必須

貿易事務は商品の輸入や輸出に関して必要な手続きに関する書類の作成や打ち合わせの確認、ファイリングなどの事務作業を行う事が主な仕事です。一般的な事務と仕事内容はほとんど変わりはありませんが、貿易関連の書類が多いため、業界に精通していることが求められます。事務職になりますので、派遣社員を雇用することも多くなっています。貿易事務に関する特別に必要な資格などはありませんから、一般的な事務職と同じ程度の給与になります。しかし貿易関連での実務経験があれば、優遇されますので派遣社員でも高い給料が期待できます。特に輸入や輸出に関する書類を扱いますので、英語をはじめとする外国語は優遇されます。仕事の範囲も大幅に増えるのです。

資格があればさらに優遇

求められるスキルは、事務職とほぼ同じになっています。貿易事務関連である事を除けば、書類の作成能力や、語学力、タイムマネジメント、正確性、コミュニケーション能力などが求められます。貿易事務は、貿易会社が主に求人を出しています。派遣会社に所属しているのであれば、語学を活かせる職種などを希望すれば、貿易事務の仕事に就くことが多くなります。貿易会社の多くは港などに配置されることが多く、都心より実務の行われる港などで勤務することが多いのも特徴です。そのため地域を絞って派遣を依頼すると貿易事務の仕事にたどり着けない可能性もあります。通関士の資格などを保持しているとさらに優遇されることになります。有利に進めるためには資格と語学が重要です。

貿易の仕事に就こう

ウーマン

貿易会社では世界の企業と取引することが多くなります。そのため就職したいならば、海外の企業と交渉できるように、英語力を身につけておくことが大切です。このような貿易会社ですが、世界を相手に働けるという理由から、人気を集める就職先となっています。

Read More